女性管理職の時代がくる

女性も活躍する世の中です

これからの男子は女性以上に苦労する

現在二歳の子供がいます。男の子なのですが、これからの将来に向けていったいどういった教育をしていけばよいのか本当に悩みます。

家庭内でのしつけについてもそうですが、息子が社会に出るころには今よりもさらに国際社会になっているでしょう。そういった社会にうまく溶け込めるように英会話なども必須だと考えています。将来は予測不可能です。女性の社会進出においても目を見張るものがあります。女性でも仕事ができればどんどん出世していく世の中です。起業して女社長をしている人もたくさんいます。そういったキャリアウーマンがこれからはもっと増えると考えます。そうなれば、専業主夫が今よりも増えるかもしれません。息子ももしかしたら専業主夫に落ち着くかも知れません。しかし、今でさえ、結婚する年齢がだんだんと遅くなってきています。もしかすると外国にならって、籍を入れる結婚なんてものは古めかしいものになっているかもしれません。息子が社会で働くようになるころには、男性も女性も本当の意味で同じ立場で切磋琢磨しながら仕事ができる環境が整っているような気がします。男社会だけの楽しみかた、女性ばかりの職場での楽しみ方、それぞれに良いところもあると思います。しかし、男性と女性では感性が全く違っています。感性の全く違う者同士が同じ立場で意見交換できる社会になればとてもいいと思います。とにかく、息子が将来社会に取り残されないために、今からいろいろと習い事やしつけなどしていかなくてはいけません。こういったことを考えるうえで、親としてもとても成長させられました。